スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイロット

みなさんこんにちは。
今日はしっかり水曜の日中に更新します。

さてさて ついにF1が開幕いたしました。
今年はどんなバトルが繰り広げられるのだろうと思うととても楽しみです。

というわけで、今日はF1について簡単に紹介をしようかなと思います。

F1、フォーミュラ1は、簡単にいえば地上で世界一速い男を決めるレースです。はい。
というよりは、世界一速い車の方が正解かも知れません。
しかし、早さを追求するときりがありません。しまいにはジェットエンジンを車に積んだりして、もはや車じゃなくなってしまったりします。
なので、F1ではタイヤやエンジンなど、ほぼすべてのパーツや部品に事細かく決まりがあり、これに少しでも反するとレースに参加できません。ちなみにフォーミュラとは、「決まり」「規定」といった意味があります。

F1はモータースポーツの最高峰に君臨し、世界中で圧倒的な人気を誇っています。
特にヨーロッパではサッカーと並んで最も盛り上がるスポーツになります。

F1は3月に開幕し、世界中のサーキットを回りレースをします。世界中で人気があるのはこのことが大きいのですね。
もちろん、日本でもレースは開催されています。いまいち、認知度は野球やサッカーに比べると劣りますが…

race

F1のマシンは最速300km/hをゆうに超えるとんでもないマシンです。僕は120kmを超えると死にそうになります。いかにF1ドライバーがすごいことをしているのかが分かります。
F1ドライバーはそんなスピードの中、あのサーキットを何十週も走ります。完走するのは並大抵の集中力ではありません。その中でどのタイミングで勝負をかけようとか、直線に弱いマシンだから高速コーナーまで辛抱しようといった心理戦が繰り広げられます。
少しでも集中が切れると

awawawawa

crush

destroy

このような大惨事になります。それが時速300kmの世界です。
F1ドライバーは常に死と隣り合わせで、その危険性から昔はF1パイロットといわれていたほどです。

近年ではだいぶ安全性が高くなりましたが、それでも危険は高いです。そのスリルが、人々を惹きつけるのかもしれませんね。
angelbeats

ちなみに、日本人ドライバーもF1に参戦しています。
小林可夢偉選手が現在活躍していますが残念ながら、先日のレースでは規定違反により失格処分になってしまいました。

ではでは、本日はこんなところで失礼します。
次回は、世界の有名なF1レーサーについて紹介しようかなと思います。
これを機に、皆さんもF1観戦をしてみてはいかがでしょうか?レーサーたちの熱いバトルがそこにはあります。
スポンサーサイト
ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。