スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー本当にコーヒー

こんにちは!!Yusukeです。

お久しぶりです。

もう夏ですね。

夏と言えばスイカでしょう。スイカ割りがしたいです。

でも今日はコーヒーの話をします。

前回はブルーマウンテンの話をしたので今回はキリマンジャロの話をしようと思います。

キリマンジャロコーヒーはタンザニアにあるキリマンジャロ山付近のプランテーションで栽培されているコーヒーのことです。

asgsfsdafas.png
登ってみたい…!!

現地の言葉で、「キリマ」は、「ンジャロ」は輝くという意味があるといわれています。

強い酸味とコクで、「野性味あふれる味」と言われています。 後味が残らない良質の酸味なので、ストレートでもブレンドでも楽しむことが出来るのが特徴なのです。

キリマンジャロっていう名前は有名ですが、タンザニア全域を含めても全世界のコーヒー生産量の1%程度しかないんだそうです。へぇー。

日本でキリマンジャロがブランドとして認識されるようになったのは、ヘミングウェイ原作の『キリマンジャロの雪』(1953年日本公開)がきっかけであると言われています。どんな話なんでしょうね^^

コーヒーの愛好家の間では、キリマンと略して呼ばれる事が多いそうです。一度言ってみたいですね。

71137_171094296256952_3303576_n[1]
キリマン




というわけでそれではまた^^

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。