スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

献血

どうも、高井です。先日献血に行ってきました。

6月14日は「世界献血者デー」でした。これは、いつも献血してくれる人に感謝をし、さらには、献血をもっとたくさんの人に知ってもらおう
という目的で、国際赤十字・赤新月社連盟、世界献血団体連盟、国際輸血学会によって定められました。


献血事情を二つ紹介します

日本の若者の献血離れ
1985年の16~19歳を見ると、献血者179万人、献血率(人口に占める献血した者の割合)25%。20歳代は献血者260万人、献血率は17.6%でした。08年は16~19歳の献血者が1985年の5分の1に、20歳代は半分以下になりました。

若者の献血離れもあり、献血年齢の一部引き下げも行われました。
献血者がこのまま減り続けると、将来日本は海外から血を買うことになるかもしれません。

中国の献血事情
中国では、献血をすると、献血者本人ならびに家族は献血量と等量の無料輸血権獲得できます。ギブ&テイクです。



献血は血を採取する時間が5~10分ほど、休息時間が20分ほどで終わります。献血ルームでは、ジュース・お菓子が食べ飲み放題です。僕は、いつも400ml摂取ですが、350mlの缶を二本は飲んでます。

皆さんも、のどが渇いたときに献血してはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。