スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフ・イズ・ビューティフル

ども、高井です

今回は映画ライフ・イズ・ビューティフルを紹介します

感想から書きます

すごいです!みんなに見て欲しいです。何がすごいって、主人公が最後まで子供に嘘をつきながらも、子供を笑わせようといているところ。意外な結末。僕が主人公と同じ立場だったら、絶対こんな行動は起こせません。子供のことより、自分のことばかり考えるに違いありません。

それでは、概要を書きます

この映画はイタリア映画でアカデミー賞3部門受賞しました。 監督・脚本・主演の3役全てがロベルト・ベニーニ

内容というと、舞台は1939年、ユダヤ系イタリア人のグイド(主人公)は北イタリアに来て、小学校の教師ドーラと結婚し、一児の父となる。家族三人で幸せに暮らしていましたが、時代は第二次世界大戦最中、ナチスが北イタリアに駐留することになります。その結果、ユダヤ系である3人は強制収容所に送られてしまいます。無理やり働かされている中でも、グイドは息子に「これはゲームなんだ。泣いたりしたら減点で、1000点たまったら勝ち」(少し省略してます)等と嘘をつきます。そのことを息子は最後まで信じます。このほかにも息子につらい思いをさせないために様々な嘘をつきます。

せっかくの夏休み、みなさんにもこの映画をみて欲しいです。それでは、また
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

それ見たことあるよー、最高だね!
これで泣かない人は、いないかも?!
ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。