スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限りなく透明に近いブルー

マチュピチュをネタにして書こうと思ってたら既にHazukiくんが書いちゃってました(笑)
Arisaです。

最近寒くなってきましたね。もういくつ寝るとお正月?って感じでしょうか?
季節の変わり目は体調を崩さないようにしましょー><

ちなみに12月24日・25日は北海学園の補講デーです。みなさんはどんなふうにお過ごしになるんでしょう?
もうすぐ休みに入るって時に水をさされて、イライラしながら授業を受けるんでしょうか?ラッキーなことに補講自体なかったりする人もいるのかな?

え?その日になにか他にイベントがあったかって?知りませんよ? ぜんっぜん知りませんよ……


Kyusaiko.jpg

さて、気を取り直して…今回紹介するのは世界遺産『九寨溝(きゅうさいこう)』
1992年に世界遺産に登録された自然保護区で、四川省の北部、岷山山脈の奥に位置する湖です。
透き通ったブルーの水がとっても綺麗~(*^^*)
深さ20メートルの湖底も浅く見えるような透明度!イッツファンタスティック!
一見透き通りすぎててなんの生き物もいないように見えますが、水中には一応お魚がいるみたいです。
湖周辺の原生林にはパンダをはじめ多くの生物が生息しているそう… 水はきれいで自然が豊か…まさに天国みたいなところですね(δ▽δ)♪

この青い水の理由は水中に溶け込んでいる石灰(炭酸カルシウム)の影響でこうなっているだとか、
湖底のコケのせいでこうなっているだとか、光の屈折によって透き通って見えるのだとか言われています。
「飽和した炭酸カルシウムが水中の微細な浮遊物を核として沈殿するために極度に透明度がよく可視光のうち水面から入射し湖底で反射した青い光だけが目に多く届くため青い水に見える」というもっともらしい説もあります。
(↑これ、息継ぎせずに言えるかな?)
水中の石灰分のせいで湖底に沈んだ木々も朽ちるのが遅く、むしろ表面が石灰によってコーティングされて、いつまでも美しく残るんだそーです。それも景観の美しさに一役買っているんだそーです。


imgde310eafzik7zj.jpg

この画像なんて紅葉の赤と水の青が何とも言えず綺麗で…
本当に鏡みたいに水面に像が移りこむんですね。

美しい画像で癒されて週末の疲れを乗り切りましょう(`・ω・´)
わたしは一週間の中で火曜日から金曜日にかけてが一番つらいです。
休みが終わる日曜の夕方と一週間が始まる月曜の朝もしんどいから救いようnothing★ミ
みなさんはこんな生活しないでくださいねー!(^^)ノ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。