スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの格言

こんにちは、kasumiです。
2月も残りわずかとなってしまいましたね。
どうしてこうも月日の流れは早いのでしょうか。
まじめに考えてみると、どうしようもない気持ちになってしまいます。
今月は休養に時間を多くかけましたが、来月は気を新たに行動的になってみようと思います。

とはいえ、積極的に何かをしていこうと思っても、モチベーションの維持が難しいですよね。

そこでそんなときに役立ちそうなドイツの格言を見つけたので、ご紹介します。
みなさんが何か頑張りたい!というときに、役に立てば嬉しいです。

※かっこのなかの日本語は意訳です




Alter schützt vor Torheit nicht (年をとった馬鹿より、馬鹿なものはない) 
          
       知識・知恵をつけたい。常識・マナーを身につけたい。そんな思いを強くさせますね。

Einmal ist keinmal. (一回目の過ちは、数には入らない)

       何かに挑戦するときに、失敗したらどうしようと
       思ってしまいがちですが、勇気が出ますね。

Was nicht ist, kann noch werden.  (今はなくても、できないというわけではない)
 
       チャンス・才能・お金・人脈…今はなくても、努力や時間によってできます。
       何もない現在でも、将来に希望がもてますね。

Wer nicht wagt, der nicht gewinnt.  (賭けをしないものは、何も手に入れられない)

       これは実感します。
       自己投資もある意味賭けですからね。
 
Der Appetit kommt beim Essen   (手に入れると、もっと欲しくなる)

       いい意味でも悪い意味でも。
       戒めとして心に留めておきたいですね。



 おまけ

Deutsche Sprache, schwere Sprache. (ドイツ語は難しい言語である)

      ドイツ語を話している人が文法を間違ったときに、指摘する言葉でもあります。
      さらっと言えればかっこいいですよね^^

Wein auf Bier, das rat' ich dir. Bier auf Wein, lass es sein.
 (ビールの後のワインはいいが、ワインのあとのビールはだめだ)
 つまり、同じようなものでもうまくいくものとそうでないものがある、という意味
 

      これは色々と考えられますね。
      深い言葉だと思います。 


個人的に Alter schützt vor Torheit nicht (年をとった馬鹿より、馬鹿なものはない) が一番衝撃的でした。
無知が許されるのは幼いときだけですよね。
今晩から、先延ばしにしていた勉強を始めたいと思います。


それではみなさんよい週末を
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

「一回目の過ちは、数には入らない」ですか・・・。
なんでもまずは挑戦してみようという気になりますね!
勉強頑張ってください!

No title

ありがとうございます、勉強頑張りますね!

コメントありがとうございました^^
ようこそG.I.F.T.へ
プロフィール

G.I.F.T.

Author:G.I.F.T.
相互リンク大歓迎です!申請はgift.wwcm.hgu@gmail.comにどしどし送ってきてください♪
G.I.F.T.への依頼なども上記アドレスにお願いします♪

ブログランキングに参加しています
1日1クリック反映されるのでポチッとよろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。